家庭教師センターと個人契約、どちらがオススメ?

家庭教師センターと個人契約、どちらがオススメ?

家庭教師センターと個人契約、どちらにすればいいの?
そんな方のために、こちらでは両者を比較・検討して、オススメをお教えします。

家庭教師センターとは

家庭教師センターとは、一般的に、家庭教師専門の人材派遣会社のことを指します。家庭教師センターには、受験戦争を勝ち抜いた大学生家庭教師から、職業として家庭教師をしているプロの方まで、様々な方が在籍しています。

メリットとしては、個人と会社間の取引になるため、契約内容が明確になることです。契約書を交わすことで、トラブルが起こるのを未然に防ぐことができます。また、無料体験授業を受けることができる家庭教師センターも多く存在します。お子さんとの相性が悪い場合には、家庭教師の変更ができる場合が一般的です。

デメリットとしては、会社を通しているため、個人契約の家庭教師よりも費用が高くなる場合が多いことです。

個人契約家庭教師とは

個人契約家庭教師は、家庭教師センターに所属していない個人の家庭教師のことです。こちらも、学生の家庭教師からプロの家庭教師までいます。家庭教師センターとの違いは、個人間の契約になることです。

メリットとしては、その人本人と契約することになるため、家庭教師を指名することができる点です。有名な方にお願いしたい場合などが該当します。また、家庭教師センターにお願いする場合に比べて、会社を通していない分、費用が安くなるのが一般的です。

デメリットとしては、個人間の契約のため、契約書を作成しない場合が多く、トラブルの元になってしまう可能性があることです。また教育業界に詳しくない限りは、優秀な家庭教師を個人レベルで探すのは難しいといえます。あるいは、お子さんとの相性が悪い場合、家庭教師の変更という形ではなく、解約の形をとらねばなりません。

うちの子にピッタリなのはどっち?

家庭教師センターと、個人契約家庭教師、どちらがいいのでしょうか。

これは、ご家庭の事情によるところが大きい問題です。例えば、優秀な家庭教師を知っている場合や、予算的に安い家庭教師に指導を頼みたい場合には、個人契約家庭教師にお願いしていいかと思います。

しかし、家庭教師の情報がない場合で予算に余裕がある場合には、家庭教師センターに派遣を要請するほうがいいといえます。やはりトラブルの可能性が少ないことに越したことはありませんし、先生を選ぶことができるというのは大きな魅力です。また体験授業を受けてみないと、勉強に対するお子さんの課題も見えてこないかもしれません。

そういったことをふまえて、費用は高めですが、家庭教師センターのほうがオススメです。

TOPへ戻る